ママニックの成分は危険?!

ママニックの成分は危険?!

 

ママニック成分

 

ママニックの葉酸サプリを飲む前に知っておきたいこと。

 

それは成分が安全なものであるかどうかです。

 

口に入れるものだし、これから妊娠を目指すデリケートな時期だからこそ、やっぱり成分には気をつけたいところです。

 

ママニックの成分について調べてみました。

 

ママニックの成分はコレ

 

ママニックの原材料名はこちら

 

【原材料】
還元麦芽糖水飴、デキストリン、亜鉛含有酵母、酵母(銅含有)、乳糖、酢もろみ乾燥粉末、発酵黒タマネギ末、ザクロ果汁末、大麦若葉末、酵母(モリブデン含有)、酵母(ビオチン含有)、ライチ種子エキス加工粉末、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、イチゴ種子抽出物、有胞子性乳酸菌、酵母(ヨウ素)、酵素処理燕窩末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、大葉末、未焼成貝殻カルシウム、セルロース、ビタミンC、クエン酸鉄Na、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンD3、ビタミンB1、ビタミンB6、L-ロイシン、葉酸、L-イソロイシン、L-バリン、ビタミンB12、光沢剤

 

 

 

うーん。。。

 

見るのもしんどくなるぐらい入っているものが多い。。。

 

 

この中で特に気になる成分だけを抜粋してみました。

 

還元麦芽糖水飴、デキストリン、乳糖、
未焼成貝殻カルシウム、L-ロイシン
セルロース、ステアリン酸Ca、光沢剤

 

 

これはすべて添加物です。

 

 

添加物と聞くと、「身体に悪いもの」といったイメージしかありません。

 

添加物について詳しく調べてみました。

 

そもそも添加物とは?

 

ママニック成分添加物

 

 

日本食品添加物協会によると

 

食べ物を作ったり、加工したり、保存するときに使う
調味料、保存料、着色料などを、まとめて食品添加物といいます。

 

着色料や保存料は有名だし、身体に悪いということはご存知だと思います。

 

具体的に言えば、アレルギーを発症したり、ガンを発症したりだとか。。。

 

もうこれだけでコワいですね。

 

でも安心してください!

 

ママニックには危険性のある添加物は入っていません!

 

公式サイトを確認しても

 

着色料、香料、人工甘味料、保存料、膨張剤は含まれていません。

 

と記載されています。

 

ではさっき挙げた

 

還元麦芽糖水飴、デキストリン、乳糖、
未焼成貝殻カルシウム、L-ロイシン
セルロース、ステアリン酸Ca、光沢剤

 

 

↑コレはどうなのか?!

 

もう少し詳しく調べてみました。

 

ママニックの成分は安全なの?

 

ママニック粒

 

ママニックに含まれる

 

還元麦芽糖水飴、デキストリン、乳糖、
未焼成貝殻カルシウム、L-ロイシン
セルロース、ステアリン酸Ca、光沢剤

 

これはすべて添加物と呼ばれるものですが、危険性のない添加物です。

 

 

日本の食品添加物は

 

安全と認められたものしか使ってはいけない決まりになっています。

 

どれも、サプリメントとして固めたり、飲みやすくするために使われているものなんです。

 

よくよくみれば、私たちが普段から口にしているものばっかりなんですよ。

 

 

特別ママニックだけに含まれているものではなく他社のサプリメントにも含まれています。

 

ママニックの成分に危険なものは含まれていません。

 

安心して飲めるサプリメントです。

 

ママニックの評判はかなりいいみたいです♪

 

↓ ↓ ↓

 

>>ママニックの評判は??